2021年03月01日

ターニングポイント

IMG_5068.JPG
その日は天気も良く、セッティング見ながらたまには流すかなーと第三京浜から横横通って湘南まで、ふらっと走ってました。
西湘バイパスを抜けて、パーキングよって帰るかなと思い西湘バイパスに乗って・・・・・
IMG_5069.JPG
やっちまいました orz......
単独事故です。内容はこっぱずかしいので、書きませんが・・・・
左ケースカバー割れてオイルまいてしまいました。飛ばしている時ではなく気を抜いているときって危ないですねホント休憩しないで走ってたのもあるのかなぁ~歳考えないとダメだね。
で体ですが、左鎖骨骨折、左腕橈骨肘部分の骨折、突き指等々・・・昔はこの程度骨折しなかったんですがね~体重増加と加齢ですかね歳は取りたくないもんですわ。というわけで1月末に事故ったあと第2週に鎖骨手術して現在に至ります。まあ鎖骨プレートでつないだ後仕事復帰してますが・・・さすがに骨折以外にも筋を痛めてたのもアリバイクはいじってませんでした。が先週ようやくお友達の三太郎さんの家にあずかってもらってた、FZをエアープランツさんに移動してもらったので、現状確認と作業をしてきました。
まずは現状確認
IMG_5275.JPG
アッパーカウル左(再生限界越え)アッパーカウル右(再生可能)センターカウル&リッド(再生可能)左側ウインカー(前後 再生不可)
左ミラー、クラッチマスター(再生不可交換)左荷かけハンドル、左サイドカウル(損傷軽微)フレーム左側ステー(再生可能)左側マッククレーンバックステップステッププレート(再生不可)(チェンジロッドのピロ正ネジの方)ウオーターポンプのデリバリーパイプ(再生予定)左側クランクケースカバー(要交換)ステムの右側ハンドルストッパー(再製作予定)左レバーガード(交換予定)メーターインナーカウル(再生不可交換)
とまあほぼ外装が逝きました。右側カウルはステーが押しちゃって割れた感じ。メーターインナーカウルは、クラッチマスターがぶっ飛んだ時のオイルが残ってて割れた感じです。
IMG_5277.JPG
エンジンは・・・問題なくかかりました左ケースカバー割れて若干クランクの先端部のネジに傷が入っていましたが、大丈夫なようです。
少しホッとしました。
とりあえずクラッチが使えないのは不便なので、退院後頼んでたマスターが届いたので交換することにしました。
IMG_5278.JPG
蓋がぶっ飛んだのには驚きました。一体型にした意味ねーじゃん(苦笑)
IMG_5280.JPG
交換してエアー抜きして完了、 ハンドルですがちょっと曲がった可能性があるから交換しないとだめかもしれないですね~
YSPで再生するのも限界があるので今回は全塗装かなぁ~ どういう風にるすか考えねばね~
posted by こきち at 15:28| 東京 ☀| Comment(0) | FZ250 Phazer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください