2016年06月16日

カラー カラー

相変わらず外装で悩んでます・・・初期ノーマル外装ってかっこいいんですわ・・

カラーができてきました。
Fアクスル部分に使うカラー
TY125のステム使ったので幅広になってしまったための対策部品。2個同じのがあるやつね ステンレス製

長細いのがスイングアーム用カラー
YBR125のスイングアームとRD125のスイングアームだとシャフト径が違うので、対策部品です。スチールに無電解ニッケルメッキ仕上げで製作しました。
相手がプラ製のカラーなのであんまり硬くてもいけないかと・・・
ちなみにRDはゴムブッシュが採用されています。(まあこの時代のサスの性能だとしかたねーか・・・

イメージ 1

ちなみにですね海外には
イメージ 2
とか
イメージ 3
とか
イメージ 4
とか
イメージ 5
こーんなスイングアームがあってRD125やYBR125系のダイヤモンドフレームのYAMAHA車に流用できるわけですよ。(シャフト径が違うのでカラーは製作しないといかんですが・・・)

だがしかし・・・・購入するパスが無い(涙)
すべてRX-King用のインドネシア製
誰かインドネシアとの海外取引してる人いませんか!!教えてーープリーズ
インドネシアは宝の山なんだよぉぉぉぉぉ



ラベル:オートバイ
posted by こきち at 13:04| RD125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする