2016年06月27日

ドツボ中・・・こまって検索すると知り合いばかり(w

イメージ 1

しばらく調子よかったのですが、セッティングを詰めてもう少しもう少しを詰めていったのですが、いきなり調子を崩しだしてセッティングの変更も受け付けなくなりました。
症状としては、かかりにくい、アイドリングで被る、中間域でカリカリいっちゃう(汗
、アクセルを閉めた時に、パンパン不正爆発を起こす、
薄いのかな?と思うとプラグは真っ黒・・・・
まず二次エアーを疑いクランクシールとマニホールドを交換・・・
テスト走行をしてみると改善したように見えたのですが、60キロほど走ると、再発・・・

残るは電気系・・・
手持ちのステーターに交換・・
よりひどくなる・・
3ETのチャージは1次側2次側ともにNG
37Fのチャージ2つとも1次側の抵抗値がおかしい
2次側は規定値

ステーターかなー
あううう

CDIもあやしいなぁ~~~~
くそーーーー

CDIとチャージコイルで検索をかけると・・
CDIを使ってるDT125~200系のエンジンだと知り合いのページしか出ない(ww

もういやじゃぁぁぁぁぁぁぁ電気系
電装を3層化してDC-CDIの導入か?

来週某所に相談しよう・・・・
ラベル:オートバイ
posted by こきち at 00:37| 空冷RZ125 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする