2021年09月12日

細かいところを変えますわよ

IMG_7868.JPG
DISKのボルト変えました。SUGOの時は間に合わせでYAMAHAのディスクボルト使ったのですが、
IMG_7862.JPG
DUCATI用のディスクだとディスクのボルト取り付け部分が違うので無理やりだったので、DUCATI用のボルトに変更しました
IMG_7864.JPG
これで安心(w

それとフォークにスラストベアリングを入れました。
IMG_7865.JPG
これね、
IMG_7866.JPG
スプリングによるねじれを解消してスムーズにするやつ。これ良し悪しで、スムーズになる代わりにダンパーが弱くなります。まあフリクションもダンパーの一つですからねぇ~今回はその辺を狙って付けました。タイバイクって足回り標準セッティングがやたら硬いのですよ。
まあ3人乗りとか荷物満載とか当たり前の国ですからねぇ~ ダメならバラシて組みなおしかなー
posted by こきち at 20:42| 東京 ☁| Comment(0) | TZM150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月22日

やる気がストップ安なんだよ

SUGOの2Stフェス行ってきました。



IMG_7395.JPG

がっつり雨 KR410で雨のSUGOは無理だって(汗
しかもバイクはTZM150転んだら直すの大変っ!
両鎖骨骨折してからまだ抜釘してないしっ

今日はコーナー地蔵になっ!

IMG_7399.JPG

準備が終わったとこで走行
無理無理無理無理無理!!!!

みんな早いなー あっというまに一人旅
1っ本目の終わりにハイポイントにSDRのKさんSPコーナーにコスゲサンが・・・・・

Kさんはエンジンの異音で止めたそうです。 コスゲサンは・・・・・

毎度おなじみの御開帳(wエンジン開いてました。

そしてペーパー持ってませんかーとピットに行ってシリンダーごりごり(w
IMG_7398.JPG
そんなことになっているところに、テイストでおなじみの立石選手が遊びに来てペーパー無い?と(w
類は友を呼ぶのか(w 立石さんの手伝ってるチームの人も来て、シリンダーをゴリゴリ(w
シリンダー直し大会になってました(w

さて2本目 まだ雨 もうねやる気が潜ってます。
IMG_7409.JPG

今度は、馬の背の入り口にSDRのCDIとか作ってるRさんが・・・クイックシフターのロッドが折れちゃったとのこと
サーキット走行って高回転に入れることが多いから思ってもみないトラブル出ますよねー

さて模擬レースですが、やる気なしでドンケツ(w
まあ今回は全開での挙動とか見たいだけだったので悔しくなんかないもんね(苦笑


さて今回の走行で分かった点は、カウルって偉大だなーということ スピードのノリが良い!特にホームストレートで感じました
直線意外と早い晴れてたらSDRといい勝負ができそうでした。トルクもありホームストレートぐんぐん上ります。
回転は1万500RPMでピタッと止まる感じもう1000回転回ってくれるといいなぁ~という感じ チャンバー作んないとダメかねー
印象としてはトルクのあるTZR125でパワーはSDRより少し劣る感じ。中間トルクがいいのでコーナーの脱出速度とか高くできそうです。
機会があれば晴れてるときにサーキット走らせてみたいですね。


来年はSDRで出るのでTZMでのサーキット走行はまたいずれとなるかな~



posted by こきち at 20:06| 東京 ☀| Comment(0) | TZM150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月08日

最後の仕上げと行こうじゃないか!

思い立ってトシテックさんに電話
ASSYさんサイレンサー在庫あります?
「あるよ~三つ穴の短いのでイイ?」
オナシャス!
「明日送るねー」



めっちゃ早い(w
IMG_7278.JPG
来ましたわ! 展示品並べたりして知ってたのですが改めて持つとめちゃ軽!
流石チタン+カーボン 取り付け部や中のパンチングなど細かいところのつくりがすごいのですよ。トシテックさん基準がワークスマシンなので、材料も厳選された高品質物のを惜しげもなく使っております。

TOSH-TEC WebShop

さて取り付けですが、まあそんなに簡単にはいきません(w
付属のガスケットをサイレンサーフランジ部分にあてがい、取付ボルトの位置を確認して長孔加工 もともとのサイレンサーが大きかったので、サイレンサーの取り付け部分を加工してトシテックサイレンサーの外周に合わせました。おかげで体が鉄粉だらけになりました(w
完成ー~~~
IMG_7288.JPG
IMG_7289.JPG

サイレンサー軽いのでサイレンサーバンドは無くしました。


音は、うるさくもなく、静かすぎない やはりサイレンサー内部口径がキャットハウスの物より大きいので、抜けがいいですね

ちなみに音質を比べられるように以前のキャットハウスの動画も上げときますか(w
posted by こきち at 20:10| 東京 ☁| Comment(0) | TZM150 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする